鳴り物の魅力について♪

寒ーくなりましたねー。今日は鳴り物の魅力についてお話しいたしましょう♪

昔々、徳島の有名連などでは、踊り手の方が泣く泣く鳴り物に変更されたりお座敷のお囃子の方に
弾いて頂いたりといきなり鳴り物希望と言う方は、いなかったようですね。
近年は、鳴り物自体に魅力を感じいきなり鳴り物したいです!という方も多く!嬉しい限りです♪

しかし、みゆき連では人手不足(笑)まだまだ鳴り物募集中です!
まず
指揮官である鉦 これは、なんといっても鉦のリードにより大の大人、何十人を動かすも止めるも鉦次第
この醍醐味はたまらないはず!!オーケストラだとまさにマエストロですね!

そして、笛 阿波踊りでは、篠笛やみさと笛(大人数で吹く用に完全に調律されています)が使用されています通常、阿波踊りは(連によりさまざま)
二拍子の六本調子にあわせ演奏されますが笛は自然の恵み竹から作られどんなに調律してもその笛独自の味わいのある音を奏でます。みゆき連使用の物は、連長の親しい友人が精魂こめて手作りしておりその一本、一本が世界に一つしかない笛という事になります。
唯一、楽器の中でメロディーを吹くあの笛の音色はたまりません!


大太鼓は、なんともいえないあの力強さ!2拍子の阿波踊りに対し太鼓を含む打楽器は
4拍子を刻みます。踊り手はこの大きな迫力ある音を聞き阿波踊り特有のためなどを表現したり
ソロに合わせて男踊りの激しい踊りなど表現したり舞台では、踊りとまさに溶け込むような
そして、桟敷では大きな音で見る人を釘つげにさせるのは間違いないでしょう♪

そして、三味線!
阿波踊り=三味線といっても過言ではありません。あの物悲しい音色こそが阿波踊りであります。
常に調律を気にせねばいけない楽器でありますがその苦労ゆえの喜びも多く、30~40人の奏者で
弾くと身の毛がよだつほどのゾクゾク感。邦楽器を弾くものの誇りを感じる瞬間です。
三味線、一本で踊らセル!!あーそんな奏者になりたい。
なんせ、粋という言葉がぴったりの楽器です。
桟敷では、鳴り物の先頭を行きます。あの快感はたまりません!!

以下、管理人が言いたいのは 一つの音がハーモニーに、なりあのビタッと合ったときのあの感動は
すごいです。阿波踊りには楽譜なるものが存在しません。それぞれの連が独自のサウンドを
自分達の思う阿波踊りを継承しつつ、何度も何度も練習しつくりあげているのが現実です。
みゆき連の個性を作るべくあなたの力を貸していただけなせんか!!
鳴り物しませんか?
072-785-6487 みゆき連まで
[PR]
by miyukiren | 2009-12-19 11:57 | 阿波おどりって? | Comments(0)

阿波踊り(男踊り、女踊り)
鳴り物(三味線、笛、太鼓、鉦)教室

12月20日、日曜日 13:00~17:00まで
何時からでもいらして下さいね♪


場所 伊丹市中央公民館 1F、入り口すぐ左 大集会室
http://www6.ocn.ne.jp/~itakomis/


※駐車場は公民館横、伊丹市役所に止めて下さい。

☆阿波踊り、鳴り物教室といいましても
みゆき連、連員の練習ですのでお気軽にいらして下さい<(_ _)>
初めての方、大歓迎です。!!みゆき連は随時連員募集中です 
阿波踊りの普及および連員募集の為のお教室です予約や参加費はいりません

☆他の連に所属の方は直接、連長までご連絡下さい。
みゆき連   連長 吉屋英子(ヨシヤヒデコ) 072-784-2508
[PR]
by miyukiren | 2009-12-16 15:18 | イベント&出演日程 | Comments(0)

阿波踊り、みゆき連

阿波踊りを家族と同じぐらい愛す管理人です(笑)

阿波踊りみゆき連。
阿波踊りを楽しく!だけで良かったのですが昨年あたりよりみゆき連が認められつつあるか?
もしくは、連長の押しの一手なのか(笑)それは、不明ですが…それなりの舞台をふまして
頂き。これではダメだ!と、一心 練習に励んでおります。

私自身、見る阿呆から踊る阿呆に転身、ズブの喉素人から今は、玄人というより阿波踊りオタクと呼ばれたい
そんな感じです。みゆき連を語る上で踊りはモチロン鳴り物なくしては語れません…
現在も瞑想中といった鳴り物この阿波踊りのぞめきには譜面が一切存在いたしません。
では、どうするか?日本の邦楽器元々、見て覚えろ聞いて覚えろと師匠から弟子に継承されたものであり
基本や理論が通じないわけです。まして、あの独自のサウンドを見て聞いて育った身体に染み付いた
徳島県人が県外の人に伝える事、その事自体が難しい環境であるという事が
これからもみゆき連の課題なのです。阿波踊りは、奥が深く連により独自のサウンドや踊り方
があります。皆、そのよくわからない 音に魅了されあーでもないこーでもない
この踊りにはこの音だ、と試行錯誤し一つの演舞を仕上げているのです。
私達、みゆき連も仕事や子育て、介護や家族の行事でナカナカ全員揃わない状況ではありますが
だからこそ、その範囲で楽しめる阿波踊りを
みゆき連の音を作りたいと思います。
私が熱く語る訳、私達には私達の阿波踊りをそう思うのです。
そして、また私だけ熱くならないよう注意して(笑)

なんか伝えたい事がづれたような?
こんなシーズンオフもいいかなと思いまして(このフレーズ流行ってます(笑)
[PR]
by miyukiren | 2009-12-11 17:59 | みゆき連って? | Comments(0)

あー徳島

こんにちは♪毎度、阿波踊りバカの管理人です(笑)

アー徳島。なんだか妙に徳島に行きたくて、行きたくてしょうがないのです
最近…。仕事はあるし、子はいるし、いける訳ないんですがね…。
私は以前にも書きましたが母の故郷が徳島であり親戚が市内に沢山いまして
子供の頃から幾度となく行っていた町でありそれは、大好きな町でして
関西人の私から言わせるとなんでも関西よりというか(味とかも)うどんは柔らかめですね。
お好み焼きなんか美味しいじゃないですか!関西より(笑)
魚は上手いし、鶏はもちろん阿波お鶏!うなぎも有名ですね。
食べ物の話しばかりですいません(^^♪
そう、はずれがないんです。さすが糖尿病の死亡者全国12年連続ワーストワンなだけあります。
で、
できたのが、阿波踊り体操だそうですよ♪

しかし、うちのいとこの兄貴なんかも本番4日間で3キロ太ると言ってましたから…
どんだけ踊っても消費できないほど飲み食いするのでしょうね(笑)

あと、印象的だったのは叔母の家での出来事
別の親戚のお見舞いに行く病院の場所が
わからずしていた時たまたま来た「あさちゃん」なる叔母の友達。
病院まで車で車を案内してくれました。叔母の人柄もありますが人もステキです。徳島
あさちゃん、ありがとう!!
とそんな、こんなで徳島に触れまくった私は…と言いますと

独身が長かったせいもあり真剣に徳島に住む計画や一時、あちらに嫁ぐ計画もあったのですが
現在にいたります。(笑)
何がいいたいか!

そう、阿波踊り以外でも私はあの町、徳島が大好きです。

東京高円寺も最高でしたがね。
あっ、やっぱり阿波踊りがあるとこがすきかも(笑)

みゆき連は明るい、徳島県人および大多数の徳島阿波踊り好きが生息しています!
みなさんみゆき連で明るく楽しくおどりませんか!!
年中、連員募集中です!
a0050895_16105031.jpg


072-785-6487
詳しくはお電話下さい。広報係り イケモトまで
a0050895_16113786.jpg
a0050895_16115912.jpg
a0050895_16122055.jpg
a0050895_16124667.jpg

[PR]
by miyukiren | 2009-12-09 16:00 | 阿波踊り日記 | Comments(0)