阿波おどりの魅力!


私、管理人がこのブログを始めたのは皆様にあわおどりの魅力を知ってもらい
ぜひ参加して頂きたいという事からなのです!


     第一に日本の伝統芸能に気軽に参加できる事とに尽きると思うのです。
     着物を着て、邦楽器にあわせて踊るなんてそうそう気軽にできません(笑)

阿波踊りでは、一つのおどりのグループを連「れん」と呼び踊子(男踊り、女踊り)
    と鳴り物(鉦や太鼓、三味線などを演奏する)の混成チームであること
この人数は、数十人から大きな所で300人をこえるとこまでさまざまで本場徳島には
企業や大学を含み1000連はあるといわれています。
           
            この連をつくるにあたり本場徳島で認められ
           演舞場などで踊りこむには一定のルールがあります。
            
            ☆連の名前がつい高張り提灯(ブログトップ右上)がある
            ☆連専用の浴衣を着用する事
            ☆鳴り物をそろえる事
   
   と、まぁみゆき連もこのような状態になるまで2年は費やし
             今年で4回目の徳島踊り込みとなります。

 さて、この阿波踊りそれぞれの連の特徴はあるもものの一定のルールの下(正調があり)
そのうえで独自の技を織り交ぜて演舞を行なっており
本家を敬いながら伝統を継承しているのです 
阿波踊りの魅力は、なんといっても しなやかな女踊り、躍動感ある男踊りそして
     鳴り物です。 次回はこの鳴り物について詳しくお話しましょう。
[PR]
by miyukiren | 2009-07-14 13:40 | 阿波おどりって? | Comments(0)